想い
ありがとう 大好きでした すごく大切にしてくれて、ありがとう いつも応援してくれてありがとう 色々なところに連れて行ってくれて、たくさんのことを教えてくれて、させてくれてありがとう おかげで少し、自分に自信が持てるようになったよ いつも認めてくれてありがとう 大好きでした 始めて人を愛することを知りました。愛してるって、自然に声に出たのは最初で、最後です。あなたのダメなところも含めて、大好きだったよ。 いつもわがままいってごめんね、すごく好きだったから、ずっと一緒にいたかったの ずっとわたしを見ていて欲しかったの、 それが負担だった? 本当は、わたしもう、しんどくて、あなたに負担って思われたかったのかもしれない。 困らせて、振り回して、ごめんね。 いつもごめんね、って思いながらも素直になれなくて、伝えれなかった。 本当はずっと前から好きだったんだよ たぶん君が好きになってくれる前から。 もう限界だと、忘れたい、と何度も思った。 わたしから距離を置いた でも、やっぱり簡単には忘れられないみたい…もう7ヶ月くらい経つのにね もっとたくさん一緒にいたかったな、ほんとは。 でも、やっぱり振り返って伝えたいのはありがとうだなあと思いました。 本当は最後に一度だけあって、感謝の思いを伝えたいです。 今もまだ心が痛いけど、泣くくらい辛いけど、会わなければよかったなんて、やっぱり思わないです。 あなたにもそう思っていてほしい。 わたしにとっては人生の大切な思い出。 ほんとうにありがとね、大好きでした。
0
2年 0 想いコメント 502 アクセス 0

想い
娘は10才になりました。 あなたが亡くなって10年です。 あなたは私が臨月の時事故で 亡くなりましたね。 娘を見る事は出来なかった 産まれたすぐや小さい頃は そこまで思いませんでしたが 今の娘はあなたのコピーみたいな 顔をしてます。 あれからね?あなたの沢山の友達が 本当によくしてくれます。 あなたは沢山の人に愛されていますね! 私はというと毎日笑顔で元気に娘と あなたの仲間達とすごしていますよ。 ただどうしてもあなたに会いたい時が くるのです。あなたに、頑張ったねって 頭を撫でてもらいたい時もあります。 でも私は母さんだから弱音なんて 絶対はきません!泣き顔も絶対見せません! 娘を守り、あなたの仲間達に沢山の 感謝を届けます! だから、一回だけ。頭を撫でて下さい。
0
1年 0 想いコメント 283 アクセス 20

想い
あなたと初めて出会った日は今でも鮮明に覚えています。2年半前のカフェであなたを一目見た瞬間から私は恋に落ちた。その日以来、今も変わらず四六時中あなたを考えない日はなかった。 あなたと付き合えた時は点にも昇る思いで、この幸せがずっと続くと信じたかった。 あなたは多くを語らない、何を考えているのか分からない人だったけどあなたなりに私を愛してくれていた。二人はまるで中学生のカップルのようにいつも手を繋いで、一緒にいる時は本当に幸せだった。 あなたに捨てられるのが怖くて、思わず別れを切り出してあなたの気持ちを試した私をあなたは許してはくれなかった。でも別れてからも1年以上はダラダラと体だけの関係で、復縁はしないけど私を好きだと言ってくれたあなた。それでも幸せだと思いたかったけど、やっぱり私の心は折れてしまった。あなたを独占したいし私のことも独占して欲しかった。叶わなかった。私からまた別れを告げたけど、あなたはもう私を追いかけてはくれない。私はあなたを待ってる。でも、友達にはなれない。ちゃんとまた恋人になりたい。あなたをこんなにも愛してる。お願い。戻ってきて。あなたが戻ってきてくれたら、もう他に何もいらない。私にはあなたが必要です。待ってるから。また仲良くしようね。
0
3年 0 想いコメント 489 アクセス 0

想い
あなたに出会えて良かったよ。 あなたと付き合ってから私は毎日幸せでした。 遠距離ということもあってあなたはほぼ毎日、朝の通勤途中や仕事帰りに電話をくれましたね。 いってらっしゃい、気をつけてね。 お仕事終わったの?お疲れ様。 この言葉を毎日交わせる事が幸せでした。 同じだと言ってくれた時は嬉しかった。 仕事が忙し過ぎる人だからなかなか会えなくなって私が会いたい、寂しいと言って困らせました。 本当にごめんなさい。 すぐに会える距離じゃないから不安になって疑った事もあったね。 ごめんね。 けれど、あなたは我慢せずに言いたい事を言いなよっていつも言ってくれました。 月に一度は必ず私の為に休みを取ってくれた。 色んな所に連れて行ってくれてたくさん思い出を作ってくれた。 私の部屋はあなたに貰ったプレゼントでいっぱいです。 思い出でいっぱいです。 好きだから傷つけたくないから別れようって言われた時に意味が分からなかった。 今なら分かる。 私があなたに求め過ぎたせい。 それに答えられなくなったあなたは自分を不甲斐ないと思い別れを選んだ。 けれど私は待つとあなたに言いました。 好きなのに別れるなんて意味が分からないと。 だから待ってるよ。 あなたに貰った数珠を毎日つけて。 これは私のお守り。 いつも次に会える時まであなたの代わりに私を見守ってねってあなたが帰る時にお願いしてた。 寂しくてどうしようもない時これを触りながら眠った。 見る度にあなたを思い出す。 あなたのトレードマーク。 お揃いだからあなたは外したかもね。 新しいのに変えたかもね。 待ってるから。 また一緒に笑いたい。 大好きだから。愛してるから。 私の傷を癒してくれた人だから。 忘れない。絶対に。
0
1年 0 想いコメント 301 アクセス 0

想い
あなたと私の子供を授かった時、『おろしてほしい』と言いながら10万円の入った封筒を渡したあなた でも、私はおろせなかった あなたにバレるまで隠し通した ついにばれたのは妊娠7ヶ月に入った頃だったかな そしたら『もう会えなくなってもいいのか』ってね、『それは晋ちゃんの決めること』ってね、そんな会話をして別れたんだよね 今、子供は1才7ヶ月になりました。 どこかあなたに面影があって、特に背中はそっくり 晋ちゃんに見せてあげたいよ 晋ちゃん、会社は大丈夫❔ 心配なニュースがかなり報道されてたよね 社長も役員も変わって、心配です またどこかであった時に、思いっきり抱きしめて、そして『あの時はごめんなさい』って伝えたいです。 また会いたいよ、晋ちゃん
0
5か月 0 想いコメント 140 アクセス 4

想い
久しぶりだね。元気にしてるかな。 あなたがいなくなってもう7年が経ちました。 あなたは急に私の前からいなくなりました。 私は喪失感とその時のあなたの心の寂しさに気付いてあげることができなかった、側にいてあげることができなかった悔しさで何度も自分を責めることもありました。 今でもどこかであなたが生きているような気がしてなりません。 なんでいなくなったの。なんで1人でいってしまったの。 知りたいよ。あなたの気持ちが知りたい。 何もわからないから苦しい。 そんな思いで何年も過ごしました。 だけど、時が経つにつれてあなたの思いに触れました。 あなたは今幸せですか? 私は幸せです。 あれから結婚して今お腹には新しい命がいます。 あなたと子どもは絶対三人だとか、男の子だったらサッカーをさせたいだとかたくさん夢を語り合いましたね。あなたが私との未来を考えて就職を考えていたことを後で知りました。 私もあなたとの未来を心から望んでいました。 あなたは私の笑う顔が大好きでしたね。 私がおいしそうに食べる姿が大好きでしたね。 あなたと行った場所、街、一緒に見た風景、今でも鮮明に思い出します。 この7年間あなたを忘れたことはありません。 あなたは家族思いで、優しくて、自分で死を選んだとは未だに考えられません。 だからきっとあなたもびっくりしてるよね。 怖かったね。辛かったね。 あなたの気持ちに気付いてあげられなくてごめんなさい。 みんな元気に暮らしてるよ。 あなたが一番したかった親孝行、あなたの代わりに私が親孝行するんだとあの日から決めて、毎年母の日、あなたの誕生日を一緒に過ごしています。 あなたが私たちにくれた優しさと思い出をたくさん話しています。 だから寂しがらないでね。 私たちの心であなたはずっと生き続けています。 あなたとの思い出は私を強くしてくれました。 あなたと向き合うことで私は変われました。 あなたと過ごした日々は本当に幸せでした。 あなたの側にいることができて本当に幸せでした。 私はあなたをこれからも忘れることはありません。 だけど本当は会いたいよ。とても会いたい。 側で名前を読んでほしい。 今でも私はあなたを愛しています。
0
3年 0 想いコメント 883 アクセス 1

想い
こんにちは。お久しぶりです。一日一度は「会いたいな」と声に出さずにつぶやいて、もう癖のようになってから、しばらく経ちます。どうしてますか?身体壊したりしてませんか?一人で寂しく過ごしてませんか?あなたは寂しがりだから。 お兄ちゃんみたいな存在だったなと思うので、今、思い出すときは「兄さん」と呼ばせてもらってます。 誰かと話したいとき、ドライブしたいとき、苦しいとき、ただ抱きしめてほしいとき、兄さんに会いたくなります。 あなたにとっての私は、私にとってのあなたのような存在では、きっとなかったけれど、それでも、いい思い出しか浮かびません。 いつも「素晴らしい」と褒めてくれたこと、なにかにつけて「いいじゃん」と言ってくれたこと。 それこそ、あなたにとっては癖のような言葉でした。本心じゃないとわかっていても その時はどんな言葉もたまらなく嬉しかった。どの瞬間もたまらなく嬉しかった。いつか終わらせないとならないことはわかっていたから、期限つきで愛してました。 私の毎日は、あなたに会うまでの記憶がうすれるほどつまらなかった。 あなたに会えなくなってからのあなたの記憶もうすれるほど、今は、とてもいい日々を送っているのかなと思います。 あなたが後ろから「大丈夫」と言ってくれないので自信はないけど。 自信は、ないけど、息子が生まれて3年経ったんですよ。かわいくてたまらなくて幸せなのです。私の唯一の味方、息子にも私しかいません。 自分でやりたいことがうまくいかなくて落ち込む息子にかける言葉は、あなたにもらって嬉しかった言葉ばかり。 「大丈夫、大丈夫」「ママが大丈夫って言えば大丈夫なのよ」なんて、えらそうに。 あなたが「俺が大丈夫って言えば大丈夫になっちゃうんだから」と私を助けてくれたように。味方がいると感じられました。 ステキな思い出だけが浮かんで、嬉しくなってしまうときは、 やっぱりあなたにとっての私は、私にとってのあなたのような存在では、間違いなく、そんな存在ではなかったと言い聞かせています。そうしないと、今を生きられないから。今をやり過ごせないから。 あの頃がよかったと認めたら、兄さんのいたあの頃がよかったと勘違いしたら、今を生きられないから。 兄さんにとって私がなんでもなかったと、受け止めて、認めて、あなたのことを悪者にして、手足が痺れるほど身体と心いっぱい悲しくなって涙を流さないと、あなたに会いたくなってしまうから。 でも、こうして会いたくなったとき、こうして紙を残せたら、あの頃言えなかった気持ちを伝えられたような気がして、今を生きることができます。誰にも言えないから。誰にも言えないから。 寂しいときは、昔みたいに電話ください。なんて言えないのです。電話がきたら、出てしまうから。また、あなたに会いに行ってしまいそうだから。じゃあ、兄さん。もう行かなきゃ。また、今度。
0
2年 0 想いコメント 412 アクセス 1

想い
今月で学校を卒業する彼に、卒業のお祝いとして会うことになりました。だけど本音では、卒業しちゃうのがちょっと寂しいよ。遠くへ行っちゃったら、きっと今までみたいに会えなくなっちゃうから。 でもそれは割りきって、きちんとお祝いしなきゃいけないね。「頑張れ」って声もかけないといけないかな(声かけなくても、君ならやっていけるだろうけど)。 あとは…叶うことなら、君が卒業した後も会いたい。できれば君とお花見もしたいけど、就職したばかりで忙しいかな。桜、長く咲いていてほしいな…。ああ、 結局割りきれない。。
0
1年 0 想いコメント 279 アクセス 0

想い
何事もなかったかのように、また再会できると思っていました。 その時を楽しみにしていました。 でも、もぅ貴方はこの世には居ない。 とっても寂しいです。 貴方ほど、温かく優しい人は居ません。 そこが物足りなかったと思ってたけど、一番大切な事だと、貴方が亡くなったずっと後に気づきました。 もしもあの時に戻れるなら、私は貴方から離れません。 今は貴方がどこかで見守ってくれていると信じています。 夢の中でもいいから、また会いたい。会って、あの時と同じように優しく語りかけて抱き締めて欲しいです。
0
2か月 0 想いコメント 103 アクセス 3

想い
いつも笑顔で明るくて、人懐っこく話しかけてくれたあなた。今頃そちらでどうしていますか?バンドを組んでまた音楽をやっているのでしょうか。大好きなお酒を楽しんでいるのかしら。 人見知りで初めての子育てに戸惑っていた私に、あなたは明るく話しかけてくれましたね。子育ての自信が少しずつついて行ったのは、あなたという初めてのママ友が出来たからです。 私のそんな気持ちを素直に伝えることもないまま、あなたは手の届かないところへ行ってしまいましたね。 何も知らなかった私は、あなたがいつでもいつまでも私のそばにいてくれていると、いつでも道で会った時にまたたわいもない話で笑いあえると思っていたから、あなたといるその一瞬一瞬の時間を大切にできずにいました。 最後にあなたに偶然会った時、あなたはとっても疲れた顔をしていましたね。 あの時私は自分の子供の悩みで頭がいっぱいで、自分のことばかり話してしまったのに、あなたは嫌な顔一つせず、優しくうなずきながら私の話を聞いてくれていましたね。 あなたの疲れたあの顔は、大変な病気と闘っているからだったなんて知らずにいて自分のことばかり考えていた私。本当にごめんなさい。仲間の多い活動的なあなたのことだから、てっきり連日飲み明かして疲れているのだと勝手に思ってしまった…。本当にこんな自分に呆れます。 それでもあなたはそちらで優しく笑ってくれているかしら。あの時、最後にあなたにあった時、もっとあなたを思いやることができればよかった。あなたが突然この世からいなくなってしまってから、私はあの時のことをずっと後悔しています。そしてそれからは毎日の一瞬一瞬を大切にして生きようと思うようになりました。 またあなたに大切な事を教わりましたね。 私の初めてのママ友になってくれてありがとう。そしてその気持ちをあなたに伝えられないままでいてごめんなさい。あれから私はあなたに教えてもらったことを心の中でずっと大切に思いながら、子供と一緒に毎日を過ごしています。一瞬一瞬を大切にしながら。
0
3年 0 想いコメント 550 アクセス 0