想い
中国から日本に留学に来ました、ここで雛 ちゃんと知り合いました。私たちはお互い を深く愛しています。しかし、家族は思想的は保守的で、强制的に私達を分離します。私はあらゆる方法を尽くして彼らを説得した。私を悲しませるのは挽回の余地がないことです。最後に别れの言葉も言わずに…彼女にまた会いたいです。すべての人 が私たちを止めても、今度はしりごみしないと彼女に言いました。また彼女に会い たいです…
0
4か月 0 想いコメント 147 アクセス 7

想い
大好きだった彼へ 高3から4年間付き合って、青春の思い出全てにあなたがいました。 あの頃の私はあなたの優しさに甘えっぱなしで、本当にわがままで自分の事しか考えれてなかったよね。ごめんなさい。 付き合ってからはずっと学校が同じだったから毎日一緒にいたのに、お互い社会人になってからは会える時間も環境も変わってどんどんすれ違ってたね。 私のひどい行いのせいで散々傷つけて本当にごめんなさい。 大人になった今の自分なら、もっともっと上手く付き合えるとかばかり考えてしまいます。 付き合ってた頃、結婚しようねとか結婚式は〜とか子供の名前はありさとか可愛いねとか……色々思い描いていた事を違う女性としていると思うと本当にただただ悲しいです。 別れてからもうすぐ5年。この5年でお互い結婚して子供も産まれて…もしあなたと一緒になれていたらどんな今があったのかなってとても考えてしまいます。 あなたと一緒に人生を歩んでみたかったです。 社会人になってからもお互いに悩みを打ち明けあって支え合ってみたかった。同棲もしてみたかった。 あなたからプロポーズされて結婚式をして新婚旅行に行って子供が産まれて幸せな毎日を過ごしたかった。 本当に後悔だらけの人生です。 自分の子供に出会えた事だけは本当に幸せだと思っています。 ただ子供が先だったから、付き合って半年で妊娠しその流れで結婚。プロポーズも結婚式も新婚旅行も何もありません。けどそれって結局あなたとじゃないと意味がないんだなって思ってしまう。 これからの人生どうなるかわからないけど、私が一番大好きな人はいつまでもあなたに変わりない。 この先今の旦那と続くのか別れるのかも分からないけど、あなた以外の誰と結婚してもこうなってたんだなって思います。 それは私があなたに対して散々色んなことをしてきたから…。 別れてから1度も会っていないけど、もしいつか会えるなら笑顔で普通に話せるといいな。
0
5か月 0 想いコメント 160 アクセス 2

想い
「初めて出会った日のこと、覚えてますか」 「最初出会ったあの日が今も消えない」 「覚えていますか 目と目があったときを」 色んな歌の色んな歌詞で、初めて出会ったあの日のことを思い出される。私は今も、君と出会った4年前の春を覚えているけど、君も覚えていますか?いっそのこともう一度あの日に戻って、また「初めまして」と挨拶したい。何年もかけて君のことを少しずつ知っていきたい。そしてきっとまた君に恋をするんだ。
0
5か月 0 想いコメント 162 アクセス 5

想い
会いたいけれど、次会ったときには君に彼女や好きな人ができてるかも…と思うと怖くなってしまう。君と最後に会ったあの日の前夜は、それはもう怖くて怖くて…眠れなかった。君に会うためにとび乗った東京行きの特急電車の中でも、「やっぱりこのまま引き返そうか?」と何度も考えた。…さすがに当日ドタキャンは最低だから、それはしなかったけれども。 結局君は去年の夏の時点では、慣れない仕事と一人暮らしで忙しくて、彼女はできていなかった。私は「えっ、彼女いないの!?君は優しいし教養も豊かで頭もいいし、顔もまあまあだからたくさんの女の子に言い寄られてると思ってたけどね~世の女の子はどこを見て歩いてるんだろう?生きるのって大変ですね」なんて口ではおどけてしまった。でも驚いたのは本当。だって君は、今を一生懸命生きている女の子が見落としていたらもったいないぐらい、本当に素敵だから。 …でもこんなこと言いながらも、好きな人も彼女がいないあの夏が続いてほしいなと私は思ってしまう。今、私たちは友達として楽しく会うことができているけど、もし次会ったときに君が嬉しそうな顔しながら「好きな人ができちゃいましたよ~」なんて言ってきたらこれから先、どんな風に接したらいいかわからないんだ。そんなこと言われちゃったらもう笑顔で、君におしゃれして会うことなんてできない。 そんなことをモヤモヤ考えながら新年を迎え、つい数日前に君から同窓会のお誘いをされた。私はその日は都合が悪く断ってしまったが、仮に都合がよくても断っていたかもしれない。誘ってくれた君に会うのが怖かったから。…もうこのまま一生会わないのかな。会いたいと思いながら、最後に会ったあの夏の日が私の心のなかで続くのが、幸せなのかもしれない。
0
5か月 0 想いコメント 157 アクセス 1

想い
高校生の頃に付き合った彼へ。 3年間の思い出をありがとう。 同じ部活の部員とマネージャー。 本当に漫画みたいな青春でした。 優しくて、頭が良くて、スポーツ万能で、 何より笑った顔が大好きでした。 どんな時も守ってくれて、 誰よりも大切にしてくれて、 本当に、本当にありがとう。 どれも一生忘れない大切な思い出です。 あの時のあのひと押しがあったから、 私は今夢を叶えて、 大好きな仕事ができているんだよ。 今はお互い別の人と人生を歩んでいるけど、 私はあなたの幸せを願っています。 来世でまた会えますように。 いまでも大好きです。
0
5か月 0 想いコメント 158 アクセス 1

想い
あなたと私の子供を授かった時、『おろしてほしい』と言いながら10万円の入った封筒を渡したあなた でも、私はおろせなかった あなたにバレるまで隠し通した ついにばれたのは妊娠7ヶ月に入った頃だったかな そしたら『もう会えなくなってもいいのか』ってね、『それは晋ちゃんの決めること』ってね、そんな会話をして別れたんだよね 今、子供は1才7ヶ月になりました。 どこかあなたに面影があって、特に背中はそっくり 晋ちゃんに見せてあげたいよ 晋ちゃん、会社は大丈夫❔ 心配なニュースがかなり報道されてたよね 社長も役員も変わって、心配です またどこかであった時に、思いっきり抱きしめて、そして『あの時はごめんなさい』って伝えたいです。 また会いたいよ、晋ちゃん
0
5か月 0 想いコメント 140 アクセス 4

想い
ねぇ、多分君は私の事を友達だと思っているよね。実は好きなんだよ君の事、知らないと思うけど実は君の事をずっと目で追ってたんだよ。 君は大してダンスも上手くない私に女子の中で1番なんじゃないかなって位に話しかけてくれてたよね、多分その頃にはもう惚れてたんだと思う。でもトップに立ってた2人の先生が辞めて、ダンススクールが千葉の方にある姉妹校と合併してからなかなか会えなくなっていって、それからもちょくちょく話しかけてはくれるけど私はもう君の1番話せる女子ではなくなったんだよ。 実は君のお兄さんとダンススクールの同期でちっちゃい頃の君と会ったことはあるんだよ、そこから高めの声は男子の低い声になって、私とよく競ってた身長は追いつけないくらい伸びて、君のが一つ歳上だから頭も良くなって、顔も幼さの残る顔から男子でもイケメンの部類に入る位かっこよくなって、いまやダンスも君のが上手になって、君のお兄さんと君と君の弟がダンススクールの顔になっちゃったし知らない人も居ないくらいで、もう完全に高嶺の花になっちゃったね 君は私のダンスの発表会を昔は毎回見てくれて、見たよって成長期前の声で言ってくれたよね、もう二度と見てはくれないのかな。 君に頭を撫でられたい、もう一度ダンスを見て欲しい、君と話がしたい、君と同じダンスのクラスに入りたい、君の1番話せる女子にもう一度戻りたい、君と対等な関係になりたい、 言い出したら止まらなくなって来た。 この前の発表会の時に君は私の後ろの席だったんだ、今までだったら直ぐに気づいて「あ!お前じゃん!なんだよ〜」って軽口叩きながら話しかけてくれてたけど今回は話しかけてくれなかったね、諦めてるのにこんなに我儘の私を許してね。 もう私は君の彼女になりたいとかじゃないんだよね、君と話しているだけで幸せだから。だから君の1番話せる女子に戻らせて、そうやって神様にお願いするよ それじゃあバイバイ、高嶺の花の君へ
0
6か月 0 想いコメント 171 アクセス 2

想い
笑っちゃうくらいの微かな思い出。 小学校の四年生のとき、3つの学校が分離して1つの新しい学校ができて、校区的にそこに入った。 あなたも、本来なら別の小学校だったのに校区的に同じ小学校になったね。 1期生、初めての小学校で同じクラスになって、頭文字が同じ「か行」だからよく隣の席になったね。 顔もかっこよくて背も高くてスポーツ万能、成績優秀、運動会ではいつも華で、正義感が強くていつも友達に囲まれていて、本当に高嶺の花だった。 何度も隣の席になったのに、ブスで暗い私は憧れるだけで話しかけることもできなかったk間くん。 それが、ある日予定が空いたのか「放課後一緒に遊ぼう」と帰りの礼のとき言ってくれたのを今でも覚えているよ。 あなたは学校の目の前が自宅で、私は歩いて20分の距離に住んでいたけど、急いで帰って自転車で校庭まで行って外で遊んだよね。 そのあと、こんなのに気を遣わなくていいのに近くまで送ってくれた。 こんな小学生いる? それ以降遊ぶことはなかったし、毎年クラス替えがあった上に中学校は元の校区に戻るから会うこともなかったけど、今でも会いたい初恋の人。 ただ、憧れすぎて、当時の私は虐待されていたから自己肯定感がなくて話せなかったけど、今は結婚して子どもがいるし、今会えたら22年前よりは話せるはず。 素敵すぎるあなただから、きっともう結婚して子どもがいるんだろうな。 もしそうなら、奥さんもきっと素敵な人なんだろうな。 あのあと、私もあなたも引っ越したりしてどこにいるのか分からないけど、いつかきっと会いたい。 たった一度の思い出だけど、きっとあなたは忘れているだろうけど、会えたら「M小で同じだったk野だよ!覚えてない?」って笑って話せるはず。 もう22年も経つのにまだ夢に出てくる。 k間くん、また会いたいよ。
0
7か月 0 想いコメント 209 アクセス 3

想い
お父さん お父さんが旅立って4年がたちました。 早いなぁ…あっという間で長いのか短いのか 私はお父さんとお母さんの子供で良かった。 お母さんが旅立って17年 お父さんもお母さんも逝くのが早すぎだよ。 でもね、きっとまた会えるって信じてる。 私を育ててくれて沢山の愛情をかけてくれてありがとう。 大好きだよ!
0
8か月 0 想いコメント 234 アクセス 19