想い
あれから10なん年前、初恋の人 初恋は思い出のまま終わってしまった。もう結婚していい人に会えたのに、まだ思い出してしまう。心の隅に後悔の気持ちが残ってる。 好きだった。大好きだった。伝えることなんか出来なかった。 卒業式の日に連絡先を教えてくれたけど、一回も連絡出来なかった。恥ずかしくて、何を話せばいいかわからなかったよ。 こんなんだから、心にいる小さな私はまだあなたが好きなままです。自分でもおかしいなって思う。 どうか、幸せになってほしい。叶うならばまたいつか、どこかで会えますように。
0
5か月 0 想いコメント 137 アクセス 1

想い
もう会えないあなたへ もし、もう一度言葉を届けることができるなら、許してほしいなんて思わないけど、それでも謝りたいです。 7年前、もし好きでしたって伝えてなかったら、両想いだったことに気づかなかったら、好きというだけの軽い気持ちで癌と闘っているあなたと付き合ったりして傷つけたりしなかったら、、、それでもあなたが死んでしまうという事実は変わらなかったかな。本当に好きだった人に死んでやると言わせるほどひどい別れをしてしまって、半年後に亡くなった事実を知りました。わたしは本当に最低です。 その後、わたしに彼氏ができました。その人の弟の彼女はあなたの友達でした。わたしはその女の子からお墓の場所を教えてもらいました。あなたが教えてくれたの?勝手だけど、毎年会いにいきます。あなたと再会した日に。
0
5か月 0 想いコメント 149 アクセス 0

想い
あの日は何時間も一緒にいたのに、なんて時間が過ぎるのはこんなに早いのか。たった数日前の出来事だったのに、体感では数ヵ月も前の話のような気がする。 …というかかれこれ5年ぐらい一緒にいたはずが、それだって本当は私の記憶違いかもしれない。もしかしたら数分間しか私たちは会話したことないのでは…?それぐらい、あっという間だった。 ただ強烈に覚えているのは、君と最後に会ったあの日、別れ際に私は泣きそうになった。もういっそのこと、抱きつこうかとも考えてしまった(お酒飲んでないし、飲んでたとしても迷惑だろうと思うので、そんな勇気はなかったけど)。 近々連絡を取り合わなければならない用事があるので音信不通にはならないにしても、もしかしたらもう二度と直接会うことはないかも…と思ってしまい、必死に喋っちゃったよ。寂しさをごまかすのは思ったよりもむずかしくて涙目だったんだけど、バレてたかな。バレてたら恥ずかしい。 家に帰ってからはぼんやりと君といたあの日のことや、数年間を振り返って、泣いて、眠りました。そして翌朝起きたら君の卒業式がまた一日、近くなっていました。 きっと君は私みたいに、「魔法のステッキが欲しい」なんて思っていないだろうね。だけどね、私はすごく欲しいんだよ。それぐらい君のことが好き。どうしようもなく好き。そんな好きな人が、私のようなどうしようもない女にたくさん会ってくれたんだから、私はきっと幸せなんだ。 寂しいけどちょっとだけ、バイバイ。お花見はむずかしそうだから、できれば夏までにもう一度会いたいな。数年間、本当にありがとう。
0
6か月 0 想いコメント 132 アクセス 0

想い
今月で学校を卒業する彼に、卒業のお祝いとして会うことになりました。だけど本音では、卒業しちゃうのがちょっと寂しいよ。遠くへ行っちゃったら、きっと今までみたいに会えなくなっちゃうから。 でもそれは割りきって、きちんとお祝いしなきゃいけないね。「頑張れ」って声もかけないといけないかな(声かけなくても、君ならやっていけるだろうけど)。 あとは…叶うことなら、君が卒業した後も会いたい。できれば君とお花見もしたいけど、就職したばかりで忙しいかな。桜、長く咲いていてほしいな…。ああ、 結局割りきれない。。
0
6か月 0 想いコメント 113 アクセス 0

想い
もうすぐで会えなくなっちゃう。1か月後の卒業式が終わったら君は社会人になる。 社会人になっちゃったら、今までみたいに気楽に会えなくなっちゃうのかな。どこか遠いところへ行ってしまうのかな。 「卒業おめでとう」って言わなきゃいけないのに、もう少しだけ学生でいてほしい…と思ってしまう。君が大人になって社会に羽ばたくのを応援しなきゃいけないのにね。 とりあえず、卒業までにまた会う約束をしよう。あくまで、卒業のお祝い。
0
7か月 0 想いコメント 125 アクセス 0

想い
もう戻れないのかな…。 元には戻れなくていい。 また新しく成長した2人で一緒にはいられないのかな…。 たくさん伝えたい事がある。 いつも優しく聞いてくれた。 あなたの声が懐かしい。 あなたの声が聞きたい。 この間までは普通に聞けたのにね。 どうしてこうなったんだろう。 声を聞く事も会う事もできない。 あの日に戻りたい。 あの日あんな事を言わなければこうはならなかった。 後悔したってあの日には戻れない。 分かってる。 またあなたから連絡がくるまで待ってる。 ずっと待ってる。
0
7か月 0 想いコメント 162 アクセス 1

想い
今日やっとあなたに連絡する事ができた。返事は無いと思ってた。 けれど返事をくれた。 初めて泣き崩れたよ。 嬉しくて信じられなくて。 LINEがきただけなのにこんなにも嬉しいなんて… 本当に当たり前になり過ぎてたんだね… またいつ返事がくるかは分からないけど気長に待ってる。 あなたがまだ私を好きでいてくれてるはずだから。 私もあなたが大好きだから。 前みたいまた笑い合えるように。
0
7か月 0 想いコメント 150 アクセス 0

想い
たった3ヶ月だけど私の人生で1番幸せな時間だった。 あなたとは何をしても何を話しても楽しかった。 一緒に寝れるだけで幸せな気持ちになった。 あなたの寝顔を見れる事が幸せだった。 運転するあなたの横顔を見れる事が幸せだった。 目を合わせると優しく笑って頭を撫でてくれる事が幸せだった。 同じ物を見れる事が幸せだった。 手を繋いで色んな所へ行くのが幸せだった。 もう一度その手を握りたい。 もう一度笑い合いたい。 もう一度話したい。 あなたに話したい事たくさんあるよ。 見せたいものがたくさんあるよ。 いつもどんなに疲れていても私の話しをうん、うんって聞いて笑ってくれた。 ありがとう。 大好き。 もう一度笑いあえる日まで待ってるよ。 私、頑張るから。
0
7か月 0 想いコメント 140 アクセス 0

想い
今、あなたは何をしてますか? まだ仕事してるかな。 忙しい忙しいって仕事してるあなたが大好きだった。 仕事ばっかりって何回言ったかな。 そう言いながらも忙しそうに仕事してるあなたが大好きだよって思ってた。 伝えればよかったね。 たくさん酷い事言ってしまったけどいつも許してくれた。 仕事が忙しくて我慢させてるの分かってるからって。 それに私が甘え過ぎてた。 私は我慢してるからって思い込んであなたが私の寂しさを埋める努力をしてくれてるのを当たり前に思ってしまってた。 本当に彼女失格。 嫌われて当然なのにあなたはまだ私を想ってくれてる。 最後も大好きだと言ってくれた。 変わってしまったのは私。 ごめんなさい。 謝っても謝りきれない。 あなたがまた戻ってきてくれる日まで私は待ってる。 こうなって色々と気づけたよ? 私はいい方向に変われる。 だから待ってる。 あなたの人生で初めて愛してると言ってもらえたのだから。
0
8か月 0 想いコメント 149 アクセス 1