本当は会いたいよ。とても会いたい。側で名前を読んでほしい。

想い

久しぶりだね。元気にしてるかな。
あなたがいなくなってもう7年が経ちました。
あなたは急に私の前からいなくなりました。

私は喪失感とその時のあなたの心の寂しさに気付いてあげることができなかった、側にいてあげることができなかった悔しさで何度も自分を責めることもありました。
今でもどこかであなたが生きているような気がしてなりません。

なんでいなくなったの。なんで1人でいってしまったの。
知りたいよ。あなたの気持ちが知りたい。
何もわからないから苦しい。
そんな思いで何年も過ごしました。
だけど、時が経つにつれてあなたの思いに触れました。

あなたは今幸せですか?
私は幸せです。

あれから結婚して今お腹には新しい命がいます。

あなたと子どもは絶対三人だとか、男の子だったらサッカーをさせたいだとかたくさん夢を語り合いましたね。あなたが私との未来を考えて就職を考えていたことを後で知りました。

私もあなたとの未来を心から望んでいました。
あなたは私の笑う顔が大好きでしたね。
私がおいしそうに食べる姿が大好きでしたね。

あなたと行った場所、街、一緒に見た風景、今でも鮮明に思い出します。

この7年間あなたを忘れたことはありません。
あなたは家族思いで、優しくて、自分で死を選んだとは未だに考えられません。
だからきっとあなたもびっくりしてるよね。
怖かったね。辛かったね。
あなたの気持ちに気付いてあげられなくてごめんなさい。

みんな元気に暮らしてるよ。
あなたが一番したかった親孝行、あなたの代わりに私が親孝行するんだとあの日から決めて、毎年母の日、あなたの誕生日を一緒に過ごしています。
あなたが私たちにくれた優しさと思い出をたくさん話しています。

だから寂しがらないでね。
私たちの心であなたはずっと生き続けています。

あなたとの思い出は私を強くしてくれました。
あなたと向き合うことで私は変われました。

あなたと過ごした日々は本当に幸せでした。
あなたの側にいることができて本当に幸せでした。

私はあなたをこれからも忘れることはありません。

だけど本当は会いたいよ。とても会いたい。
側で名前を読んでほしい。

今でも私はあなたを愛しています。

0
yybszmhyhwrsm 2年 0 想いコメント 699 アクセス 0

コメント