今でもあなたに恋をし、あなたのことを想っています、心の中で。誰にも言えない感情です

想い

大好きな彼とお別れして、もう1年半が経ちました。
彼から去年の4月の5年記念日の日に別れ話を持ち出されました。彼とは学生時代に出会い、私にとっては初めての彼だったので、盲目になりすぎてました。彼とは遠出をしたり、近くにある決まったお店に行ったり、とても楽しい時間でした。ふたりで同じことを好きになり、彼と一緒にいる時間はずっと笑っていました。一緒の時期に社会人になり、一緒に上京したため、半同棲生活を送ることになりました。お互いに仕事の関係上、一緒に寝れるのは2~3日に1回のペースでしたが、ちょうどよく感じました。今後も彼と一緒に生きていくと決めていた時にひとつの分岐点が訪れました。私が体調を崩し、実家に戻るという選択でした。彼とは遠距離になり、飛行機でしか行き来ができない距離になりました。会うのは2ヵ月に1回。遠距離から半年が過ぎ、彼も子会社から親会社に転職することが決まりました。同時に地元に戻って生活する可能性が0に近くなりました。私もまた上京したい気持ちがあったので、約束していたあと2年を待っている状況でした。ですが、彼はその親会社に転職後、態度が激変しました。お金の使い方が以前よりも荒くなり、ブランド品ばかりを集めるようになりました。その後、一時期関係が悪化してしまいました。原因は、お金についてでした。彼とぶつかることは多かったのですが、私がかなり怒っている状況だったので、彼も変わろうと努力をしてくれて、持ち直すことができました。その後、彼への愛情がまた深まり、彼の誕生日を沖縄で迎えた、1ヵ月後、彼の様子がおかしいと気づいた時には、別れ話を持ち出されました。何を言っても無駄でした。でも会ってちゃんと話がしたいと思い、元々別れ話を持ちだされた1週間後に会う約束もしていたので、彼に会いに行きました。LINEはブロックされていたので、メールでやり取りをしましたが、「一生会いたくない」「彼女ができた」と返信がきました。私はその言葉を信じることができず、会いに行きましたが、彼はもう私の目を見ることも話しを聞いてくれることもほとんどありませんでした。彼の家を後にするときに、新しい彼女が本当にできていることに気が付きました。部屋は今まで通りでしたが、彼の部屋に泊まりで行くような遠く離れた施設の大人ふたり分の入場券を購入したレシートと、イニシャルが入った手作りの写真立てを見つけました。時期が私に別れた話を持ち掛けた3日後だったので、時期は被っていたようです。
不思議ですよね、どれだけ彼に対して腹が立っていても、1番好きなのは、やっぱりあなたって思ってしまう自分がいるんです。あなたとの日々は何でも覚えています。もうあなたに会えることはないと思います。今でもあなたに恋をし、あなたのことを想っています、心の中で。誰にも言えない感情です。
1年経つ頃にようやく私にも新しい春が訪れました。とても素敵な彼です。元カレの話も全てしました。彼は私に「〇〇ちゃんのこと守るから、俺が幸せにするから一緒に幸せになろう」と言ってくれました。とても嬉しかったです。
私も徐々にあなたを忘れるために、私の今を一緒に生きてくれようとしている彼と幸せになるからね。ありがとう、さようなら。

0
katsu15na14 3か月 0 想いコメント 72 アクセス 5

コメント