寝起きで財布と携帯だけを握って高速で1時間半かけて突然会いに来てくれた時も嬉しかった

想い

あなたと初めてデートしたのは私の誕生日の2日後だったね。
何か欲しい物ないの?ってまだ付き合ってもないのに聞いてくれた。
私がワッフルメーカーがほしいって言ったらあなたはデートの途中で色んなお店に寄って捜し物をしだしたね。
何探してるの?って私が聞いたら仕事で使う物って言ってた。
後で聞いたらワッフルメーカーを探してたって言ったよね。
嬉しかったよ。本当に。
寝起きで財布と携帯だけを握って高速で1時間半かけて突然会いに来てくれた時も嬉しかった。
あなたが仕事を独立してするようになってお互いにズレ始めた。
特に時間。あなたはお休みが取れなくなった。それでも月に一度は私の為に休みを取って朝から丸一日一緒にいてくれた。
本当にありがとう。大変だったよね。
あなたに突然別れを告げられてから自分なりに色んな事を考えたりあなたの仕事も勉強した。
大変な仕事してたんだね。とても人に感謝されるお仕事してたんだね。ごめんね。もっと早く知ろうとしていればこんな事にはならなかったのに。
大変なのにワガママばっかり寂しいばっかり会いたいばっかり言ってごめんね。
突然別れを告げられた日にあなたのLINEミュージックが変わったよね。
言葉以上…って歌に。
本当はまだ好きでいてくれてるんだよね。
だから待ってるって返事したんだよ。
考え直してほしいって。
すぐじゃなくていい。ずっと待ってる。
一緒にいたら私をもっと傷つけてしまう。
ってあなたは言った。
一緒にいてくれない方が傷つくよ。
好き同士なのにどうして一緒にいられないのかな。
私、変わるから。待ってる間に。
愛してるよ。
本当はちゃんと顔を見て伝えたかった。
また一緒に笑える日まで待ってる。

0
r0214 11か月 0 想いコメント 179 アクセス 0

コメント