想い
ねぇ。最後の電話はわたしだったんだよね。 結構いろいろ話して。俺が言えば、お前今の彼氏と別れるろ?って。いつも自信家なあなたは言ったよね。わたし、今の彼氏に悪いから、別れないよって言っちゃったんだ。その後、もう眠いから切るって言って電話切ったけど、それが最後。ほんとに最後。 もう、10年前だけど、今でもあなたがいたら、話したいことがたくさんあるよ。わたしの名前を呼んでくれるときの声の出し方も、音程が外れちゃうけど、わたしが好きって歌ってくれたときの歌声も、口癖も、機嫌があんまり良くないときの生返事の相づちも、全部覚えてる。忘れないよ。わたしばかり歳をとって、大人になって、いつまでわたしはここにいるのかな。子どもも出来て、なかなかお墓参りに行けなくなって。 たまにミスチルとか、宇多田とかのあの頃の歌を聞くと思い出して。あなたなら、あなたならってたくさん考えても口に出せなくて、心にしまって。読んでた漫画、終わったのもあるし、まだ終わってないのもあるし。 ねぇ、たまに夢で逢うのは、逢いたいってわたしが思うから? ねぇ、たくさん、話がしたいよ。32歳になっていたらあなたは何をどこでしていたのかな。 どこでもいいよ。頑張れば会えるところにいてよ。 不確かなところにいかないでよ。
0
彼へ 2日 0 想いコメント 4 アクセス 0

想い
あなたの誕生月、11月ももうすぐ終わり。毎年、幸せに暮らしてるかな?と思いながらもう20年近くたってしまいました。不思議なもので、思い出はこんなに鮮やかなのに時間だけは容赦なく過ぎていきます。あなたに出会うまでずっと、物心ついたときからだれかに近づきたいのに、近寄れないジレンマを抱えて生きていました。実は子どものときに受けたセクシャルハラスメントのせいで、性的なことを前向きに受け止めることができないのだと指摘されながらも、ずっと人との距離を取り損ねていました。表面的には近づいたように見せかけておきながら、実はいつでも切り離せるようにしていないと安心できないまま、いい大人になっていた私。そんなとき、あなたが現れたことで私の世界はすっかり変わってしまいました。心と身体がまるごと恋することで、こんなに溶けてしまうものなのだとうれしい驚きの連続でした。骨まで抱きしめて欲しいと思った相手は後にも先にもあなただけです。くだらない打算でしたが、あなたの奥さんになるにはあまりにも恋心が勝ちすぎていました。所帯じみた生活を共にするよりは、一生忘れられない恋人でいたかった。そんなわがままだけで終わりにしてごめんなさい。でもいつも直球勝負なあなたのこと、きっと幸せに暮らしていると信じたい。そして、わがままの罰でしょうか、誰かに抱かれるたびあなたを思い浮かべてしまう私がいます。あとにも先にも、あなた以上に近づきたい相手は現れることはないのかもしれません。今はただ、恋心の大きさに負けてしまった自分をなだめすかし、色のない生活を送っています。もしもどこかで再会できたらと思う一方、逢ってしまえば何もかもをひっくり返してしまいそうです。きっと、こんな恋ができただけでも幸せだったのでしょうね。ありがとう、ずっとずっと幸せでいてくださいね。大好きなあなたへ。
0
彼へ 2週間 0 想いコメント 19 アクセス 0

想い
あなたと初めて出会った日は今でも鮮明に覚えています。2年半前のカフェであなたを一目見た瞬間から私は恋に落ちた。その日以来、今も変わらず四六時中あなたを考えない日はなかった。 あなたと付き合えた時は点にも昇る思いで、この幸せがずっと続くと信じたかった。 あなたは多くを語らない、何を考えているのか分からない人だったけどあなたなりに私を愛してくれていた。二人はまるで中学生のカップルのようにいつも手を繋いで、一緒にいる時は本当に幸せだった。 あなたに捨てられるのが怖くて、思わず別れを切り出してあなたの気持ちを試した私をあなたは許してはくれなかった。でも別れてからも1年以上はダラダラと体だけの関係で、復縁はしないけど私を好きだと言ってくれたあなた。それでも幸せだと思いたかったけど、やっぱり私の心は折れてしまった。あなたを独占したいし私のことも独占して欲しかった。叶わなかった。私からまた別れを告げたけど、あなたはもう私を追いかけてはくれない。私はあなたを待ってる。でも、友達にはなれない。ちゃんとまた恋人になりたい。あなたをこんなにも愛してる。お願い。戻ってきて。あなたが戻ってきてくれたら、もう他に何もいらない。私にはあなたが必要です。待ってるから。また仲良くしようね。
0
彼へ 2週間 0 想いコメント 16 アクセス 0

想い
きみと出会った夏は今でも忘れない。 忘れたくても、忘れられない。 でも、きみは、忘れたいみたいだね。 かなしいけど、 全てを失いかけた、わたしにはきみしかいなかった。 本当は一緒にいたかった。離れたくなかった。あの時は同じ気持ちだったはずなのに。 わたしが裏切ったせいなのかな。 でも、自信がなかったなんて、 今さら言わないで。 もっと情けないヤツはたくさんいるのに。 きみは、わたしの全て。 また、会えるまで、いま、わたしは全力で たたかうよ。
0
彼へ 3週間 0 想いコメント 26 アクセス 0

想い
5年前の春、あなたとメアドを交換して、両想いになって付き合ったあの日を今でも鮮明に覚えてます。 私の浮気であなたを傷つけ、なのにあなたは一緒にいてくれて、、でも結局私のわがままで4年前の秋、別れました。 本当は付き合った記念日に戻ろうって約束してたけど、お互い次の相手が出来て、その約束もなくなりましたね。 今でもその約束、有効にならないかなって、、あの日に戻らないかなって毎日思ってます。 あなたも今ではその彼女と結婚して子供もいますね、私も同じで子供もいます。 でもどこかでまた私達会えるんじゃないか、また付き合えるんじゃないか…そんなことばっか夢見てます。 無理だとわかっていても、私だけあの頃のままで止まっています。あなたに会いたい、話したい、戻ってきてって言いたい。 数ヶ月前、私の中で気持ちに区切りをつけました。でも今でもたまに夢に現れるあなたは優しく、いい人。 たまにだけ思い出させてください、あの幸せだった頃を。あなたが大好きでした。 束縛激しくても、浮気も女絡みもしないあなたは私の最高の人です。一生忘れません。 もしどこかであなたとまた会えたなら、今度は声をかけさせてください。 きっと会うことはないと思いますが。
0
彼へ 1か月 0 想いコメント 44 アクセス 0

想い
お母さんと二人でケンカもしながらいつも通り生活をしていた。 ある日、いつも通り注意されあたまにきて仕事いくのもいつもなら見送るのに見送らずそれが最後になるとは思わなかった。 それから3.11がおき母は逃げたと聞いて安心して家で待ってても帰ってきてくれず、周りはみんな家族で逃げ私一人家にいた。そして叔父が来てみんなで避難したものの居場所はなく帰ってこない母を待っていた。 そしてついに一週間後遺体として見つかった。見つかって嬉しいはずなのに、ひとりぼっちになった寂しさ、これからどうしよう。これは夢なのではないかと混乱し現実を受け止められなかった。 これは夢だと何度も思うけれども、母は帰ってこない。かそうとかもお寺の人にはあなただけではないのだからとか言われこんな人になにがわかるのかと恨んでいた。いくら親戚がいるとはいえお世話にだけはなりたくないと思ってた人たちにお世話になると言われ一緒にいたくない気持ち。一人では生活できない現状。祖母はパニックにおちいり涙を流し。 そんな生活が続き、いまだにその孤独と戦っております。居場所はなくナニを食べても何をしても楽しめず。 結婚した相手にも話しても何も言わず、今も私のお母さんにてを会わせてもくれない。扶養も入れず、未納金だけがつもり私だけが節約をし旦那はお金使い放題の生活。 あなたのお側にいたときだけが一番楽しかった。 あの生きていた時に戻りたい。 当時18歳の私には辛く、今も辛い日々。
共感されています 0
お母さんへ 2か月 1 想いコメント 64 アクセス 1

想い
彼と付き合ったのは15年も前のことです。 もうそんなに時間は経ったんだね。 付き合ったのは半年だけだったけどなんだかもっと長く付き合った気がする。 お互い初めて付き合った彼氏彼女。手を握るのもぎゅって抱き締めてくれるのも毎日の電話もメールも全部嬉しかった。部活の関係もありみんなには内緒にしてたから学校では全然話せなかった。ほんとはふつうに話したかったし一緒に帰ったり学校帰りに遊んだり…周りのカップルがしていることができなくてすごく苦しかったんだよ。伝えないままだったけど普通のありきたりをわたしは求めてたよ。 付き合って半年経った頃彼と違う子と付き合ってるっていう噂を聞き、「別れたい」そう思って電話し別れを告げた。違うよって嘘に決まってるじゃんって言ってくれたのに。電話を早く切りたかった。もう電話やメールなんて当たり前にしてたことができなくなる、彼氏じゃなくなるってこの時点でもっと分かってたら彼の言葉を信じていたらもっとそばにいれたかな。 そんな噂嘘だって気づいたのが遅かったよ。すごい好きで別れるってことがこんなにもつらいことなんだってあなたを好きになって初めて感じました。 嫌いになったんじゃない。私の小さなヤキモチが原因だったんだよね。 お揃いのミサンガ、誕生日にくれたプレゼント、一緒に聞いた音楽、他にももっとたくさんある思い出を見たり聞いたりするだけで涙が止まらなかったよ。 すごい好きでした。大好きでした。 社会人になり彼と連絡をとる機会あがあった。その時の私は今の旦那に出会い恋愛に上手くいかず悩んでた。彼に相談し電話でずっと話しを聞いてくれた。止まらない会話、優しい声、付き合ってた頃と何も変わらなかった。県外にいた彼が市内にもしいたら、このまま会いにいってた。でも行けなかった。もしあの時時間がかかってでも会いに行ってたら今と違う道を歩んでたかな。またそばにいれたかな。 私は結婚し子供もできた。 だけど今でも一番好きになった人はあなただっていえる。 付き合ってたのはたった半年だけだったのにこんなにもあなたの存在はおっきいです。 戻れるなら15年前に戻りたい。 伝えきれなかった分の思いをあの時にもどって伝えたいです。 たくさんの優しさをくれてありがとう。苦しくてつらくて人を好きになるのってたのしいだけじゃなくて、つらくてもどかしい気持ちがあるんだって知った。 思いでの曲や思いでのものを見るだけであなたを思い出すよ。 自分のなりたい夢がありお互いに実現しようといい、私は挫折し諦めてしまったけど、あなたは夢を叶えたね。そういう最後まで諦めない強い気持ちを持てるあなたを尊敬してるよ。 もう会えなくなるって分かってたら あなたに好きだよって気持ちをストレートに言えばよかった。 初めて付き合って初めての彼氏があなたでほんとによかったって思えるよ。 伝えきれなかったことが多過ぎてこれだけ時間がかかってしまったけど、もう一緒に歩むことはなく別々の人生だけど、あなたに出会えて幸せしでした。 今ならあなたの幸せを願えるよ。 幸せになってください。ありがとう。
0
彼へ 3か月 0 想いコメント 142 アクセス 0

想い
初めて私を好きになってくれた人、兄の親友だったあなた。私を大切にしてくれて15年前「一緒になろう」と言ってくれたのに、私はその時は不安で別れを選んでしまいました。お互い違う相手と結婚したけれど、幸せであって…と願っていました。 11年前のあの日、兄からあなたが事故で逝ってしまったと聞いた時、私は泣き崩れてしまいました。別れを選んでしまったことを謝りたかった。もし私と一緒になっていたら運命は違っていたのかもしれない。傲りもあるかもしれないけれど、生きていて欲しかった。 あなたの訃報の1ヶ月後、京都のあなたの家の前のお寺まで行きました。あなたはそこには眠っていなかったけれど、帰りのバスに乗った途端、大雨が降りました。「もう来ないで」と聞こえた気がしました。あれはあなたの声だったのでしょうか。愚かな行動をした私に怒りを感じたのでしょうか。 今もあなたの事を思い出します。今の私はデスノートがバイブルになっています。もしあなたと一緒になっていたら…と考えずにはいられません。私の人生の中で、私を一番大切にしてくれたあなた。ありがとう。
0
彼へ 3か月 0 想いコメント 72 アクセス 0

想い
もう一度、おばちゃんの笑顔がみたいです。ゆっくりと話す声が聞きたいです。私の子供をまた抱っこして欲しいです。まだまだ長生きしてほしかった。 もう一度、会いたい。死んだなんて、嘘だよね。また会おうよ。またお話しようよ。 小学生のとき、いつも私の髪をあらってくれてありがとう。よく泡立つねっていってくれたね。 死なないでほしかった。 お葬式、行くからね。まだ、おばちゃんの意識が魂が、地上にありますように。私と子供に、会ってください。 そうでないと、寂しすぎる。 お別れ、したくない。
0
友達へ 3か月 0 想いコメント 100 アクセス 1

想い
あなたに会いたくてたまりません。 あなたと別れたあの日に戻ってやり直したい。本当ごめんなさい。辛い思いさせたぶん今、私はとても苦しい毎日を過ごしているよ。再会してお話ししたい。 やり直したい。あなたと再スタートを切りたい。あなたとだったら、必ず幸せな毎日が待ってる。必ず!お願いします。私のことを思い出して下さい❗
0
彼へ 3か月 0 想いコメント 85 アクセス 1